Powderhorn Mountaineering

2018.09.14 Friday

0

     

    古着市場でも人気のヴィンテージアウトドアブランド"Powderhorn Mountaineering"

    元のメーカーは既に存在しませんが、その名残を惜しんでネームを引き継ぎ今また日本で生産されています。

    そんなパウダーホーンから3レイヤーのアウターシェルパーカーが入荷。

    シンプルな作りながら機能性は十分、プライスのお手頃さも魅力の一枚です。

    冬のアウターとしてはもちろん、殊の外雨の多いこの季節にも大活躍してくれますよ。

     

    ※スタッフは身長175兮僚65kgでサイズMを着用

     

     

    3レイヤーナイロンを使用したマウンテンパーカー。
    シンプルな作りながらも、防水性、透湿性に優れたアウターシェルに仕上がっています。
    1960年代にスキー用品を扱うアウトドアショップとしてアメリカのワイオミングで創業されたPowderhorn Mountaineering
    70年代に入りオリジナルのジャケットを作り始め、多くの顧客から愛されるブランドに成長しました。
    現在では創業者の遺志を受け継ぎ、現在ならではのPowderhorn Mountaineeringを目指しています。
    Made in JAPAN。

     

    【MEN'S】Powderhorn Mountaineering『3L NYLON MOUNTAIN HOODY』

    色:BLACK サイズ:S,M 価格:24,800円(税別)

     

     

    今年も完売必至、お早めに!

    2017.11.21 Tuesday

    0

       

      昨年もスピード完売。

      その後もお問い合わせが尽きなかった人気アイテム、ele×NANGAのWネームダウンJK入荷です。

      基本のシルエットは昨年モデルと変わらず、若干着丈が長くなり、袖付けがセットインからラグランに変更。

      フロントが比翼になったり、フードのドローコードが上手く収まったりと、細かなディテールも使いやすくアップデートされております。

      今年も既にお問い合わせが数件...昨年買い逃してた方も是非お早めに!

       

      ※スタッフは身長175兮僚65kgでサイズ2を着用、サイズタイトめです。

       

       

      日本では数少ない羽毛の国内精製を行う、シェラフ&ダウンカンパニー“NANGA”(ナンガ) 世界有数のグース産出国であるポーランドにて、卵から製品まで一貫管理されたグースから良質な羽毛を採取したダウンを輸入し、洗浄、高温・オゾン処理などの精製加工を全て国内自社工場にて施した高品質なダウンを作り出しています。
      また、出来上がった製品は、NANGAの縫製技術により、驚くほどの軽量化、コンパクト化を実現しています。
      兵庫を中心とした各地の地場産業と商品開発に取り組んできたeleとのコラボレーションでは、ライフスタイルに合わせてお使い頂けるインナーダウンシリーズを展開。
      耐久制電性と耐久撥水性の相反する機能を、独自の特殊技術によって可能にしたツワインフリー加工により、乾燥時の衣類の摩擦による静電気を防ぎ、優れた撥水性能を持続させる耐久性に優れています。
      また撥水、撥油性に優れた止水ジップも採用。
      多少の雨などにも耐えうる機能性も備えています。
      フードは取り外し可。
      ステッチが表に表れていないため、タウンユースでも使いやすいデザイン性のあるアイテムになっており、ハイスペックな一面とスタイリッシュさを兼ね備えた逸品になっています。

      フードの部分はジップで取り外しが可能となっており、さらにはフード口、裾には風の侵入を防ぐドローコードを採用しています。
      全ジップは止水仕様の為、雨などの侵入を防いでくれます。
      フロント合わせ部分はジップに加え、比翼仕様(ベルクロで固定可)。
      フード口と同様に袖口は風の侵入を防ぐためベルクロで調節も出来る万能なアイテムに仕上がっています。

       

      【MEN'S】NANGA×ele『hood down jacket』

      色:BLACK サイズ:1,2 価格:46,000円(税別)

       

       

      STAMMBAUM / シュタンバウム

      2017.11.19 Sunday

      0

         

        オーラ漂うその佇まいはまるで高級インポートブランドの様。

        そんな雰囲気のSTAMMBAUMですが、実はMade in JAPANにこだわった国産ブランド。

        高級感溢れるフェイクスエードで仕上げた注目のコーチジャケットは、ルックスもかなりCOOLです。

        ハイクオリティーのハンガリーダウンを使用した着心地、暖かさはともに極上。

        しかもこのクオリティーでこのプライスにはかなり驚かされます。

         

        ※スタッフは身長175兮僚65kgでサイズLを着用

         

         

        表地は非常に細かい繊維で構成された、ソフトな風合いのスエード調人工皮革です。
        本革では不可能だった洗濯に対応できる商品となっております。
        ダウンは品質と耐久性に定評のある[HUNGARY GOOSE DOWN]を羽毛の状態で、独自のレシピにてテフロン系の加工をしています。そのため、ダウン80%、フェザー20%ですが、フィルパワーは710以上と高反発に仕上がっています。さらに吸水しにくく、耐久性にも優れた加工なので、通常の羽毛より経年劣化しづらくなり、膨らみを保つことができます。
        HUNGARY GOOSE DOWNは、世界で最も素晴らしいグースダウンの産地の一つとして専門家の間では広く知られてきました。この商品の羽毛は、秋から冬にかけて羽毛品質が最高の状態になるのを待って、選び抜かれたガチョウから採取されたものです。
        Made in JAPAN

         

        【 STAMMBAUM / シュタンバウム 】
        「シュタンバウム」は、ドイツ語で 「系譜」を意味します。
        服にまつわる歴史、文化、製法など 様々なルーツを大切にした物作りを行う。
        Made in JAPAN に こだわり、今では数少なくなってしまった特別な技術を持った工場や職人と 特別な取り組みを行う。
        縫製、加工、生地、付属等の工場の連携、つまり 「工場の系譜」と言う事を表すため、ブランド名を 「STAMMBAUM」 と命名。

         

        【MEN'S】STAMMBAUM『Walnut-C』

        色:BEIGE サイズ:M,L 価格:43,000円(税別)

         

         

        トッテオキのダウン

        2016.12.06 Tuesday

        0

           

          さあアウター類最後にご紹介は取って置きのダウンジャケット

          注目のシェラフ&ダウンカンパニー“NANGA”(ナンガ)に依頼して製作した機能性抜群のアイテムです

          マットな質感が魅力の好ルックスは特殊技術ツワインフリー加工によるもの

          耐久制電性と耐久撥水性に優れた暖かいだけじゃない快適なアウターとなっております

           

          ※モデルは身長約175cm、体重約65kgでサイズ2を着用を着用

           

           

          日本では数少ない羽毛の国内精製を行う、シェラフ&ダウンカンパニー“NANGA”(ナンガ) 世界有数のグース産出国であるポーランドにて、卵から製品まで一貫管理されたグースから良質な羽毛を採取したダウンを輸入し、洗浄、高温・オゾン処理などの精製加工を全て国内自社工場にて施した高品質なダウンを作り出しています
          また、出来上がった製品は、NANGAの縫製技術により、驚くほどの軽量化、コンパクト化を実現しています
          兵庫を中心とした各地の地場産業と商品開発に取り組んできたeleとのコラボレーションでは、ライフスタイルに合わせてお使い頂けるインナーダウンシリーズを展開
          耐久制電性と耐久撥水性の相反する機能を、独自の特殊技術によって可能にしたツワインフリー加工により、乾燥時の衣類の摩擦による静電気を防ぎ、優れた撥水性能を持続させる耐久性に優れています
          また撥水、撥油性に優れた止水ジップも採用
          多少の雨などにも耐えうる機能性も備えています
          フードは取り外し可
          ステッチが表に表れていないため、タウンユースでも使いやすいデザイン性のあるアイテムになっており、ハイスペックな一面とスタイリッシュさを兼ね備えた逸品になっています

           

          【MEN'S】NANGA×ele『PCU down jacket』

          色:BLACK サイズ:1,2 価格:46,000円(税別)

           

           

           

           

          祝「peg」オープン!

          2016.10.31 Monday

          0

             

            Vin Naturel & Specialty Coffee「peg」

            10月31日(月)新月の今日

            友人の菅沼夫妻が長年の夢をついに実現しました

             

            東京のお店で修業を積んで地元であるこの松本の地に帰って来たのが今年の8月

            そこから2ヶ月ちょっとでオープンまでこぎ着けたのはスゴイ!

             

            夜は自然派ワインを中心としたワインバー

            身体に優しく二日酔いにもなりにくい自然派のワイン、徐々に注目され始めてますね

            店主自らが選び抜いたワインは他では飲めないものも多数

            ワインに合う美味しいおつまみも絶品♪

             

            そして昼間は奥さんマリちゃんのコーヒースタンド

            今日も美味しいコーヒー早速いただいて来ました

            松本にも美味しいコーヒースタンドが増えて来て嬉しいです

             

            外からの注目度に比例せずまだまだ発展途上の松本の街

            でも移住者の方やUターン組の方たちの力もあり、徐々に変わりつつあるように思います

            形と同時に住む人々の感覚まで磨かれれば、もっと素敵な街へと変わって行けるはず

            「peg」もそんなこれからの街の大事な役を担って行きそうなお店です


            〒390-0811
            長野県松本市中央3-3-11
            TEL 0263-88-9199

            まるもさんのすぐお隣です

             

            お店ちょっとサボってオープン直後にお邪魔して来ました

            何枚か写真撮って来たのでよろしければ...

             

             

             

             

             

            「命の繋がる野菜」〜SASAKI SEEDS

            2016.07.25 Monday

            0

               

              梅雨明けもそろそろでいよいよ夏本番。

              夏野菜の季節ですね。

              今日はお友達の佐々木夫妻が営むSASAKI SEEDSのご紹介です。

               

              SASAKI SEEDSは松本市里山辺で固定種、在来種から種取りをして自然栽培にこだわった野菜を丁寧に育てています。

              固定種とは、固定された形質が親から子へ受け継がれる種です。

              在来種とは、その地方に長年栽培されて風土に適応した種です。

              種取りを続けて命の繋がる野菜を、農薬や肥料を使わずに本来持っている生命力を生かせるように育てています。

               

              固定種と在来種の野菜から取った種は、実の形は色々ですが次の年も同じ特徴を持った同じ野菜ができます。

              今売られているほとんどの野菜から種を取っても同じ野菜はできません。

              固定種の野菜は、じっくり時間をかけて育ちます。

              時間がかかるぶん実がギッシリ詰まったシャキシャキとした食感、一般的に売られている野菜にはない芳醇な香り、濃厚な味わいが楽しめます。

               

              私も自宅でよくいただいていますが、とにかく瑞々しく美味しい野菜です。

              様々なお料理の具材としてはもちろん、簡単に火を通してシンプルにいただくのも素材そのままの味が楽しめてお薦め。

              飲食店等への配達もされているようなので、飲食店の皆様方よろしかったら是非に!

              ご興味あれば個人的にご紹介もさせていただきますよ♪

               

              http://sasakiseeds.jimdo.com/

              https://www.facebook.com/SASAKI-SEEDS-1138232412861197/

               

               

              尚、現在ホテル翔峰さんで行われている朝市「信州野菜マーケット」で直売中。

              (8月いっぱいまでの間、毎週月、水、土、日曜日のA.M.7:30〜A.M.10:00開催)

              その日の朝採れたての野菜が安価で手に入りますよ!

              http://www.hotel-shoho.jp/blog/2016/07/entry-859.php

               

               

               

              1